バイナリーオプションの基本

近年、短期取引投資として注目されているものにバイナリーオプションがあります。
これは60秒間などの短時間で現在の相場が上に行くか下に行くかを予想し、予想が当たれば賭けたお金に対して設定された倍率分のお金が戻ってくるというシステムになっています。
しかしこれはギャンブル的要素も強く、初心者がいきなり本番に挑んで勝負するのは無謀と言わざるを得ません。

ですからまずはデモ取引を使ってみましょう。これは仮想のお金を使って勝負するので本物のお金は使いませんから、自分の懐が痛むことはありません。60秒間のうちに仮想のお金で勝負し、それを何度かくり返し、そしてこのシステムは自分に合っているか、勝負自体、きちんとシステムを把握できるかを考えながら、本当のお金を使うかどうかを検討して勝負してみましょう。

ギャンブル要素が強いということは書きましたが、ほぼギャンブルと言っても差し支えないものなので、投資というには少し意味合いが違うことも確かです。

luvt / 2015年3月8日 / 予備知識 / 0 Comments

海外業者で短期的に効率よくBO取引

バイナリーオプションはスキャルピング的な考え方で取引すると上手くいくということを聞いたことがあるので、今まで他の投資でも短期売買の手法を得意としていた私にもすぐに稼げると感じて思い切って始めてみました。

時間制限があるからひとつのポジションを長く持ち続けるということがなく短期売買と似ているかもしれませんが、国内の業者だと判定の時間まで最大で数時間かかることもあるからこれでは一般的なデイトレードと変わらないと感じたのです。

そこで私が目をつけたのは国内と比べて結構自由な取引が可能な海外のバイナリーオプション業者で、今までかゆいところに手が届かなくて不満に感じていたところをなくして、よりスキャルピング感覚を重視した取引をしようと考えていくつかの業者を使ってみました。

規制が緩いだけあって判定まで1分以内という取引方法をとっているところがたくさん見つかったから、デモトレードでそれぞれ試してみて最近ようやくピンとくる業者にめぐり合えたのです。

そのおかげで得た利益を積み増していってたまに爆発的に口座残高が増えていくので、こうやって数字が増えていく喜びはバイナリーオプションと超短期取引の組み合わせが成せる業だと思います。

luvt / 2015年3月6日 / 予備知識 / 0 Comments